アメニティ & サウンド バックナンバー

アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ
音響と技術 メールマガジン
DSPボード デジタル信号処理 image DSPボード ソフトウェア開発 image 高速DSP/信号処理 image オーディオ信号処理とデジタル信号処理 image 音響信号とデジタルストレージ image

音響技術とソフトウェア、ハードウェア開発

音響と開発 : Sound & Development
株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ

バックナンバー vol.41 - 50

メールマガジン「アメニティ サウンド 音と快適の空間へ」は、現在、休刊中です。 バックナンバーのコラムの内、サウンドコラムと技術開発コラムは、 サウンド、技術開発コラム に再編集、一部加筆修正して掲載していますので併せてご利用ください。

ダミーヘッドのトラッキング付き音響配信

1. 技術と開発の閑話 - 6 -
リアルタイムとベストエフォート (後編)

2. サウンド - 39 -
ダミーヘッドのトラッキング付き音響配信

3. 3GPP音声通信 - 34 -
GSM音響規格 − 送話雑音測定

4. RFIDの採用(URLクリッピング)

41
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.41

地上デジタルTV開始とInter BEE

1. 技術と開発の閑話 - 7 -
エラーとコスト - 前編 -
ソフトウェア・エラーとプログラミング・エラー

2. サウンド - 40 -
地上デジタルTV開始とInter BEE 

3. 3GPP音声通信 - 35 -
GSM音響規格 − 受話雑音測定

4. バークリー音楽大学のP2Pファイル交換(URLクリッピング)

42
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.42

エラーとコスト:エラーと対策、テスト

1. 技術と開発の閑話 - 8 -
エラーとコスト - 中編 -
エラーと対策、テスト

2. サウンド - 41 -
Inter BEE とHD放送

3. 3GPP音声通信 - 36 -
GSM音響規格 − 送話利得測定

4. アマゾンの書籍全文検索、RFID(URLクリッピング)

43
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.43

骨伝導スピーカの携帯電話

1. 技術と開発の閑話 - 9 -
エラーとコスト - 後編 -
エラーとコストバランスと設計

2. サウンド - 42 -
闇と静寂

3. 3GPP音声通信 - 37 -
GSM音響規格 − 受話利得測定

4. 骨伝導スピーカの携帯電話(URLクリッピング)

44
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.44

騒音性難聴の防止

1. 技術と開発の閑話 - 10 -
NDAと情報公開

2. サウンド - 43 -
騒音性難聴の防止薬品

3. 3GPP音声通信 - 38 -
GSM音響規格 − 送話方向 側音測定

4. 地震予知ができるかも?(URLクリッピング)

45
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.45

VoiceXML 2.0勧告案公開

1. 技術と開発の閑話 - 11 -
新Pentium 4 Prescottリリース

2. サウンド - 44 -
VoiceXML 2.0勧告案公開

3. 3GPP音声通信 - 39 -
GSM音響規格 − 周囲雑音 側音測定

4. 「紙幣の偽造防止」技術(URLクリッピング)

46
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.46

チェンバロにタンチョウヅルの羽根

1. 技術と開発の閑話 - 12 -
専門ドメインの基礎範囲 - 1 -

2. サウンド - 45 -
チェンバロにタンチョウヅルの羽根

3. 3GPP音声通信 - 40 -
GSM音響規格 − 側音歪 第3次高調波含有率

4. 検索キーワード・マーケティング(URLクリッピング)

47
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.47

海洋の調査

1. 技術と開発の閑話 - 13 -
専門ドメインの基礎範囲 - 2 -

2. サウンド - 46 -
海洋の音響調査 - 前編 -

3. 3GPP音声通信 - 41 -
GSM音響規格 − 送話方向 帯域外信号レベル

4. 音声読み上げ対応(URLクリッピング)

48
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.48

世界でもカメラ付き携帯電話が好調

1. 技術と開発の閑話 - 14 -
専門ドメインの基礎範囲 - 3 - 水平分業と境界

2. サウンド - 47 -
海洋の音響調査 - 中編 - SOFAR,SOSUS

3. 3GPP音声通信 - 42 -
GSM音響規格 − 受話方向 帯域外信号レベル

4. カメラ付き携帯電話、VXML2.0勧告(URLクリッピング)

49
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.49

海洋音響トモグラフィー

1. 技術と開発の閑話 - 15 -
専門ドメインの基礎範囲 - 4 - 高度な統合化による構造変化

2. サウンド - 48 -
海洋の音響調査 - 後編 - 海洋音響トモグラフィー

3. 3GPP音声通信 - 43 -
GSM音響規格 − 人工耳漏洩補正

4. 天動説(URLクリッピング)

50
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.50
3GPP対応 携帯電話開発用音響測定システム
TS 26.131/ 26.132 V5.0に準拠、ITU-T P.50とP501の試験信号、Windows Vista、Windows XP 3GPP対応 携帯電話開発用オーディオアナライザー MTA-02WB-S

≪ バックナンバー vol.41 - 50 ≫

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

ARIはアナログ、デジタル音響機器の ハードウェア開発ソフトウェア開発、 製品、受託開発を行なっています。試作、研究開発や特注機器などのソフト、ハード、システムの設計から製造までご相談いただけます。

エーアールアイ会社情報
製品情報と販売
音響と開発・サービス
音響機器メーカーと代理店

ご利用案内 | 免責事項 | ARI アメニティ&サウンド | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2017 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.