株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.

ニュースリリース

株式会社エー・アール・アイ
会社情報 - ARI CO.,LTD.
DSPボード / 基板パターン image 無響室とスピーカ音響測定 image DSP デジタル信号処理 image アナログ回路とオーディ信号処理 イメージ 音声波形とデジタルストレージ image

快適創造 - こころの快適 からだの快適 くらしの快適 : ARI CO.,LTD.

快適創造

報道資料

2009年5月12日

FHF(Fast H∞ Filter)による
高性能エコーキャンセラを実用化

株式会社エー・アール・アイ(本社:東京都八王子市、代表取締役 佐藤克昌)は、ハイパーH∞フィルタを高速化したFHF(Fast H∞ Filter) を用いた高性能なエコーキャンセラを実用化。FHFは岩手大学工学部西山清教授が考案し独立行政法人科学技術振興機構(JST)が国内外に特許を保有する高速同定アルゴリズムです。

■FHF方式の特徴

・音響的な系の変動に強くかつ近端話者信号に対するロバスト性が高い

・エコー経路の伝達特性を高速に同定

伝達特性を高速に同定できるため、周囲の音響変動に対する追従性に優れ高品位な音声通話に必須なエコーキャンセラーを実現することができます。


■市場・製品

・携帯電話、ハンズフリー通信端末、IP電話

・TV会議システム

音声通話を目的とした通信機器に搭載されるエコーキャンセラーの用途として実現していますが、ノイズキャンセラー(能動的騒音抑制)や拡声、放送分野でのハウリングサプレッサ(抑制器)、音声認識装置のフロントエンド(前段)の技術として同技術を用いることで従来機器よりも高性能な製品を実現できます。


■背景

弊社は、JSTの平成19年度「良いシーズをつなぐ知の連携システム(つなぐしくみ)」支援に採択された西山教授の「ハンズフリー携帯電話のための高性能エコーキャンセラの開発と評価装置の試作」の試作協力を行い、同技術の使用権を取得しています。

昨年度までに評価ライセンスの供与を開始、数社に実施していますが、今回の開発は試作された技術を進め、工業製品での実用化を目指したものです。


■今後の予定

本年度は、各分野での製品採用と、各製品で用いられるDSP(デジタル信号処理プロセッサ)での稼動を目指します。


■問合せ先

株式会社 エー・アール・アイ

〒192-0081 東京都八王子市横山町6番9号丸多屋ビル8F

電話番号 042-656-2771

  

ホームページ:http://www.ari-web.com/


■関連ページ

TV・WEB会議システム用エコーキャンセラー Artifit Voice JFHF-EC1401VC

高速H∞フィルタ(J-FHF)を使ったWEB・TV会議システム向けエコーキャンセラ製品 JFHF-EC1401VCは良好な音声通話、エコーキャンセル性能を実現します。

TV・WEB会議システム用エコーキャンセラ JFHF-EC1401VC

製品開発とオーディオ製品の輸入販売

受託開発によるソフト、ハード開発以外に音響機器製品を開発、製造、販売しています。 また、オーラサウンド社のプロオーディオ製品の代理店として、スピーカユニット、振動 ユニットを輸入販売しています。

3GPP対応携帯電話開発用オーディオアナライザ MTA-02WB-S

ノイズキャンセルマイクロホンモジュール A-DMA-001/002

AURA SOUND のスピーカーユニット NRT & Whisper Technology

AURA SOUND の体感振動ユニット BassShaker

ARI CO.,LTD. 製品開発と製造、販売
≪ 製品開発、製造、販売 :ARI CO.,LTD. ≫

≪ FHF(Fast H∞ Filter)による高性能エコーキャンセラを実用化 ≫

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

ARIは音響・デジタル機器の ハード、ソフト開発信号処理(DSP)ソフトウェア 開発と製造・販売を行っています。また、 AURASOUND社のプロオーディオ製品の代理店として製品を輸入・販売しています。

ARI会社情報
音響と開発
製品情報と販売
音響と技術の用語、補足

ご利用案内 | 免責事項 | 会社情報のサイトマップ | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2015 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.