アメニティ & サウンド バックナンバー

アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ
音響と技術 メールマガジン
DSPボード デジタル信号処理 image DSPボード ソフトウェア開発 image 高速DSP/信号処理 image オーディオ信号処理とデジタル信号処理 image 音響信号とデジタルストレージ image

音響技術とソフトウェア、ハードウェア開発

音響と開発 : Sound & Development
株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ

バックナンバー vol.21 - 30

メールマガジン「アメニティ サウンド 音と快適の空間へ」は、現在、休刊中です。 バックナンバーのコラムの内、サウンドコラムと技術開発コラムは、 サウンド、技術開発コラム に再編集、一部加筆修正して掲載していますので併せてご利用ください。

黒船来航から150年、ライト兄弟から100年

21
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.21

DVDの評価表現、デシベル(dB)単位

1. 開発ツールの話 - 15 -
デバッガ、ICE - 2 -

2. サウンド - 20 -
DVDの評価表現「劇場上映時と...」

3. 3GPP音声通信 - 15 -
デシベル(dB)単位

4. (URLクリッピング) 【今回は1回お休みさせてただきます】

22
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.22

CDを再生できないCDプレーヤー

1. 開発ツールの話 - 16 -
デバッガ、ICE - 3 -

2. サウンド - 21 -
CDを再生できないCDプレーヤー

3. 3GPP音声通信 - 16 -
デシベル(dB)単位

4. 日本語ドメイン名稼動(URLクリッピング)

23
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.23

音質は確実に落ちている?

1. 開発ツールの話 - 17 -
デバッガ、ICE - 4 -

2. サウンド - 22 -
音質は確実に落ちている?

3. 3GPP音声通信 - 17 -
「送話感度」と「受話感度」の計算

4. Blu-ray Disc(URLクリッピング)

24
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.24

手軽に音響測定、DVD music

1. 開発ツールの話 - 18 -
デバッガ、ICE - 5 -

2. サウンド - 23 -
手軽に音響測定

3. 3GPP音声通信 - 18 -
「送話歪」(Sending Distortion)の計算

4. DISC & DISC(URLクリッピング)

25
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.25

アカデミー音響賞、音響効果賞

1. 開発ツールの話 - 19 -
デバッガ、ICE - 6 -

2. サウンド - 24 -
アカデミー音響賞、音響効果賞

3. 3GPP音声通信 - 19 -
「受話歪」の計算

4. ドットコム生存競争(URLクリッピング)

26
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.26

デジタルTVの双方向性

1. 開発ツールの話 - 20 -
デバッガ、ICE - 7 -

2. サウンド - 25 -
デジタルTVの双方向性

3. 3GPP音声通信 - 20 -
「音響エコー」の計算

4. IP電話の対応(URLクリッピング)

27
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.27

携帯電話の音響規格のはなし

1. 開発ツールの話 - 21 -
デバッガ、ICE - 8 -

2. サウンド - 26 -
テクノロジーと本質の視点

3. 3GPP音声通信 - 21 -
携帯電話の音響規格のはなし

4. 19.2チャンネルの音響システム(URLクリッピング)

28
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.28

「外来語」言い換え提案

1. 開発ツールの話 - 22 -
デバッガ、ICE - 9 -

2. サウンド - 27 -
PCMはCDと同じ?

3. 3GPP音声通信 - 22 -
携帯電話の音響規格のはなし - 2 -

4. 「外来語」言い換え提案(URLクリッピング)

29
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.29

デジタルアンプの時代、新7.1chフォーマット

1. 開発ツールの話 - 23 -
デバッガ、ICE - 10 -

2. サウンド - 28 -
デジタルアンプの時代

3. 3GPP音声通信 - 23 -
携帯電話の音響規格のはなし - 3 -

4. 新7.1chフォーマット(URLクリッピング)

30
アメニティ&サウンド 音と快適の空間へ vol.30
3GPP対応 携帯電話開発用音響測定システム
TS 26.131/ 26.132 V5.0に準拠、ITU-T P.50とP501の試験信号、Windows Vista、Windows XP 3GPP対応 携帯電話開発用オーディオアナライザー MTA-02WB-S

≪ バックナンバー vol.21 - 30 ≫

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

ARIはアナログ、デジタル音響機器の ハードウェア開発ソフトウェア開発、 製品、受託開発を行なっています。試作、研究開発や特注機器などのソフト、ハード、システムの設計から製造までご相談いただけます。

エーアールアイ会社情報
製品情報と販売
音響と開発・サービス
音響機器メーカーと代理店

ご利用案内 | 免責事項 | ARI アメニティ&サウンド | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2017 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.