ファームウェア(組込み)開発の技術

ソフトウェア開発 - DSP/CPU ファームウェア開発実績
技術開発 ソフトウェア
DSPボード デジタル信号処理 image 高速DSPボード ソフトウェア image 高速DSP/信号処理 image オーディオ信号処理とデジタル信号処理 image 音響信号とデジタルストレージ image

音響技術とソフトウェア、ハードウェア開発

音響と開発 : Sound & Development
株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.

DSP(Digital Signal Processor)開発実績一覧

各種の開発案件で利用実績のあるDSPです。シリーズ製品は当然ですが、互換チップや類似 性の高いプロセッサには容易に対応可能です。ターゲットは、ハードウェアの組込みシステム から、評価ボード、ソフトウェアシミュレータまで様々です。

DSP 開発実績一覧 : ソフトウェア開発

No. 製造メーカー プロセッサ 備考
1 Analog Devices
アナログ
デバイセス
Blackfin
ADSP-BF531
 
2 Blackfin
ADSP-BF533
 
3 SHARC
ADSP-21161
 
4 SHARC
ADSP-21364
 
5 Tiger SHARC
ADSP-TS201S
 
6 Texas Instruments
テキサス
インストルメンツ
TMS320C40  
7 TMS320C6711  
8 TMS320C6713  
9 TMS320C6445  
10 TMS320C6455  
11 TMS570 シリーズ ASP
(Audio Signal Processor)
12 OMAP
( TMS320C54** )
 
13 OMAP
( TMS320C55** )
 
14 OMAP
( TMS320C645** )
 
15 Panasonic
パナソニック
(セミコンダクター社)
MN-192x シリーズ (HDSP)  
16 MN-193x シリーズ (SDSP)  
17 MN-196x シリーズ (FDSP)  
18 MMN19041x シリーズ ASP
(Audio Signal Processor)
19 DSP Group OAK  
20 dsp factory Toccata Plus  
21 AMI Semiconductor Orela 4500  
22 ASAHIKASEI EMD
旭化成EMD
AK7780 ASP
(Audio Signal Processor)
23 AK7742 ASP
(Audio Signal Processor)
24 AK7734 ASP
(Audio Signal Processor)
25 AK7736 ASP
(Audio Signal Processor)
26 Motrola
モトローラ
DSPD56366 ASP
(Audio Signal Processor)

DSPの呼称

DSPの場合には、メーカのラインナップとしてDSPのアーキテクチャなどの製品系列ごとに呼称を付けている場合があります。総称する場合には、一般的なDSPを使用します。

ASP (Audio Signal Processor)

DSPの中でも標本化周期以内にすべての処理を行うようにオーディオ信号処理に特化したものをAudio Signal Processor (ASP)として分類されている場合があります。 TI社のTMS570シリーズは、ADSPと呼称されています。

≪ DSP(Digital Signal Processor) : 開発実績 ≫

CPUプロセッサ一覧表

ARIで組込み制御の開発に利用したCPUの内公開可能なものは一覧は以下の通りです。 他にも開発可能なCPUは多数あります。CPUコアやコアIPのI/Oを備えていることも珍しくありませんが、 問題なく対応可能です。

CPUプロセッサ一覧表 : ソフトウェア開発

No. 製造メーカー プロセッサ 備考
1 ARM ARM9  
2 HITACHI HD64180  
3 RENESAS H8/300Hシリーズ  
4 H8S/2000シリーズ  
5 SH7615 (SH2/DSP)  
6 SH7619 (SH2)  
7 SH7709 (SH3)  
8 SH7750 (SH4)  
9 NEC(日本電気) V25 インテル社 80x86互換のワンチップCPU
10 Microchip Technology,Inc. PIC16Cxx シリーズ  

他のCPU

この表以外にも、日本電気 μPD78シリーズ、(80X86互換)V30、V50シリーズ、三菱 M74シリーズ他、弊社に移籍以前に経験がある技術者がいますので、対応可能なCPUが他にも多数あります。

CPU/MPUなどの呼称

マイクロプロセッサの略称は、ご存知のようにメーカーによって正式呼称が異なりますが、ここでは、報道などで一般性が高いCPUを呼称に使用します。

カスタム、IPコア

DSP、CPUの表をご覧いただければ、お判りいただけますように各種アーキテクチャ、特性の異なるプロセッサでの開発実績がございますので、新規のプロセッサや、IP化されたカスタマイズプロセッサなどでも対応できます。

Intel社の80x86シリーズ

パソコンの制御アプリケーションでのアセンブラ開発として、Intel社の80x86シリーズ、Pentiumシリーズのアセンブラコードでの開発も可能です。

≪ CPUプロセッサ : 開発実績 ≫
お問合せと守秘義務(NDA)

お問合せいただいたお客様情報は、一般的な守秘義務と同様、無断で営業活動その他に利用したり、漏洩することはありませんので、お気軽にお問合せください。

弊社とお取引いただいておりますお客様のシステムなどと競合製品となる場合には、お取引いただけない場合がありますことをあらかじめご了承ください。

3GPP対応 携帯電話開発用音響測定システム
TS 26.131/ 26.132 V5.0に準拠、ITU-T P.50とP501の試験信号、Windows Vista、Windows XP 3GPP対応 携帯電話開発用オーディオアナライザー MTA-02WB-S

《 DSP/CPU ファームウェア(組込み)開発実績 》

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

ARIはアナログ、デジタル音響機器の ハードウェア開発ソフトウェア開発、 製品、受託開発を行なっています。試作、研究開発や特注機器などのソフト、ハード、システムの設計から製造までご相談いただけます。

エーアールアイ会社情報
製品情報と販売
音響と開発・サービス
音響機器メーカーと代理店

ご利用案内 | 免責事項 | ARI 音響と開発のサイトマップ | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2015 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.