体感振動ユニット BassShaker

BassShaker 振動体感システム
AURA SOUND / オーラサウンド
体感振動ユニット BassShaker ACT-50-4 体感振動ユニット BassShaker ACT-50-4 フロント AURASOUND BassShaker ACT-50-4 体感振動ユニット BassShaker ACT-50-4 サイド AURASOUND BassShaker ACT-50-4 フィン

AURASOUND製品 スピーカーユニット 体感振動ユニット

製品情報 : Products Information
株式会社エーアールアイ / ARI
ARI CO.,LTD.

体感振動ユニットBassShaker ご利用案内 インピーダンスマッチング / 信号

インピーダンスマッチング

民生用オーディオ用のアンプとスピーカーは、6〜12Ωのインピーダンスのものが一般的ですが、BassShakerは4Ωですから、そのまま1ユニットを接続して利用することができません。

ご利用予定のアンプが4Ωのスピーカーを駆動できない場合には、合成抵抗によってインピーダンスマッチングを図る必要があります。 次の図は、8Ωにインピーダンスマッチする場合の例です。

合成抵抗によるインピーダンスマッチの例
合成抵抗で8Ωにした場合

振動ユニットの合成抵抗で8Ωにした場合
[A]抵抗で合成

Aの接続は、直接に4Ωの抵抗を接続し、合計で8Ωにする例です。 電力がかかりますから、オーディオ専門店などで扱われているセメント抵抗を使います。 振動ユニットと抵抗のそれぞれが4Ω/50Wとなり、100Wのアンプで駆動することになります。


[B]2ユニットで合成抵抗

Bの接続は、2ユニットを使ってハイパワーにする時の例です。 インピーダンスマッチとユニットの追加を同時に満たします。

この場合もアンプは100Wのものを使います。

合成抵抗の電力

右の図は、100Wのアンプで駆動した場合に50Wになるという例ですが、150Wのアンプの場合75W、80Wの場合40Wと分圧した形で電力がかかります。

ボリュームによる出力の調整

当然ですが、アンプのボリュームを上げた時の電力ですから、ボリュームを絞っている時には低い出力になります。 上限は、最大絶対定格75W、連続入力50Wが最大ですが、ボリュームで調整いただける場合には、高出力のパワーアンプをご利用いただくことも可能です。 ただし、出力の大きなアンプをご利用の際には、誤って出力を上げると振動ユニットが破損しますので十分にご注意ください。

パワーアンプのスピーカー端子とインピーダンス
インピーダンスのご確認を

インピーダンス整合を取らないと、アンプかユニットのどちらかが過負荷になって破損したり、アンプの安全回路で停止したりと正常に利用できませんので、必ずインピーダンスは整合するようにしてください。

振動体感ユニットのご利用案内

ハイパワー振動ユニット Bass Shaker ACT-50-4

AURASOUND BassShaker ACT-50-4

振動ユニットご利用案内 基本的なご利用方法

01必要な機材
パワーアンプと出力
02接続と機器構成
接続とサブウーファー出力の利用
03ご注意いただきたい点
ポイントのまとめ
04インピーダンス整合
合成抵抗でインピーダンスマッチング
05入力信号と特性
音域、周波数とユニットの動作、特性
06ユニットの取り付け
振動ユニットの取り付けと位置

応用とご利用上のヒント

01ダンパーの性質
立ち上がりと静止の特性と共振周波数
02信号加工と効果
信号を加工、生成して効果的に振動
03楽器音やPCで駆動
合成音による効果的な駆動
04家庭用ゲームで駆動
ビデオゲームでご利用いただくためのヒント
05音を発生する
中音域の信号でスピーカーのように音を出す

振動ユニットをご利用いただく場合の接続やアンプなど基本的な内容と応用的なご利用案内になっています。 他にいただいたご質問の代表的なものを「FAQ / よくあるご質問と回答」のページに掲載しています。 お客様にご利用いただく場合にご案内しているような内容をまとめましたのでご利用ください。

ご注意いただきたい点」のページは振動ユニット特有の内容がありますのでオーディオ機器の知識のある方もご覧いただければと存じます。

≪ 体感振動ユニットBassShaker ご利用案内 ≫
AURA SOUND スピーカーユニット 低歪率、高音質、高出力 AURA SOUND スピーカーユニット製品情報、販売 コンパクトフルレンジスピーカー NS3-193-8A コンパクトフルレンジスピーカー NSW2-326-8A(Whisper) コンパクトフルレンジスピーカー NSW1-205-8A(Cougar) ツィータースピーカーユニット NT1-204-8D サブウーファースピーカー NS12-794-4A ウーファースピーカーユニット NS12-513-4A

≪ 振動ユニットBassShakerご利用案内 : 基本的なご利用方法 ≫

株式会社エーアールアイ/ARI CO.,LTD.
東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F
tel:042-656-2771 fax:042-656-2654

ARIはAURASOUND社プロ音響製品の取り扱い代理店です。 製品に関するお問合せ、振動ユニット BassShaker、スピーカーユニットの販売、お見積等、お申し付けください (個人のお客様への通信販売も承ります)

エーアールアイ会社情報
製品情報と販売
音響と開発・サービス
音響機器メーカーと代理店

ご利用案内 | 免責事項 | 映像と振動体感システムのサイトマップ | 株式会社エーアールアイ | 東京都八王子市横山町6丁目9番 丸多屋ビル8F

Copyright(c) 2001-2017 ARI Co.,Ltd. all rights reserved.